自由化始まっても既存の電力会社は大丈夫なの?そんな不安にお答え!

電力自由化2

オカン
やばいな~やばいな~

タカシ
なあ、オカン、どうしたの?

オカン
電力自由化で、新電力を使わなかったら料金が高くなるんじゃないかな?って感じする、今までの電力を使ってたらやばいんじゃないかな~って・・・

タカシ
そうか、もし電力自由化が始まって変えないままでいるとどうなるんだろうね?金額変るのかな?

ハカセ
「自由化してからの既存の電力会社の電気代」って気になるじゃろ。

オカン
それが聞きたい!

タカシ
そうだね!教えてよ!

ハカセ
もちろん、電力自由化で今まで通りはしばらく既存の電力会社を使う人もいるじゃろうし、しばらくはそういった状況が続くと思うがな。よし、それに関しておしえてやろう

タカシ
おねがいしやす!!

 

2016年の電力自由化で、利用者は自分の好きな電力小売り事業者を選べるようになりました。これまでは住んでいるエリアによって、決まった電力会社しか使えなかったことに比べれば、利用者にとっては便利になります。利用者は電気料金プランだけでなく、会社の経営方針なども考慮に入れて、電力小売り事業者を選ぶことになります。
今回は既存の電力会社のうちから、3つ、東京電力・関西電力・中部電力について今後の料金プランなどを検討してみました。これまでの電力会社にとっては、電力自由化は不利なことなんでしょうか?

 

使い方によっては安くなった気がする?東京電力

電力自由化1

オカン
やっぱり一番利用人口が多い東京電力ではどうなんだろ?

タカシ
そうだよね。おそらくこの状態の人が多いからね・・・ハカセ、これどうなの?

ハカセ
そうじゃな。まず最初に東京電力の自由化後のプランについて説明していこう。

 

 
東京電力はこれまでとても広いエリアをカバーしてきました。東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、そして静岡県の富士川以東までもが東京電力の管轄です。電力消費量の多い場所でもあるため、東京電力も今後の電力自由化に向けて、新しい電気料金の設定を始めました。ここではたくさんあるプランのうちで「従量電灯BC」と「半日お得プランの」ご紹介をします。

 
これでは今までの電気料金と変わりません。電気料金は24時間一律で、電気使用量が上がると料金は段階的に上がる仕組みです。

 
日中も誰かがうちにいて家事をしている、夜間に電気使用量が集中しない、といった家庭は従量電灯BCプランを使うしかありません。4人世帯でマンションに住み、夫婦と子供2人という一般的なモデル家庭の電気使用量は、試算すると年額で¥131,050、月額で¥10,920になります。
電力自由化後の東京電力の料金プランで比較的お値打ちと思えるのは、「半日お得プラン」です。

 

 

21時から9時までの時間は、お得な夜間料金が適用されるプラン。共働きで子供も日中は学校に行っているという家庭に向いていますね。家事は仕事が終わって帰宅してからまとめてやるというタイプの家庭なら、電気料金が最安値の時間帯に一番多く使うことになります。

 
先ほどの従量電灯BCプランに比べると、4人世帯で¥14,189の節約になります。月額で¥1182.4の節約ですから、利用者としては「安くなった」感じがしますね。

 

電力自由化してもやる気なし?関西電力

オカン
ほら、タカシ!関西電力を聞いとかないと!とりあえず電力自由化が始まってもしばらくは関電を使うつもりだから要チェックだね。

タカシ
確かに・・・場合によっては、これが一番安かったりして・・・

ハカセ
関西電力なのじゃが、調べてもなかなかいいプランもないし、熱がそこまで感じられんのう・・・ま、ささっと説明するとしようかのう。

オカン
え~そうなの?

 

関西電力は大阪府、京都府、兵庫県(赤穂市福浦は除く)、滋賀県、奈良県、和歌山県、並びに福井県、三重県、岐阜県の一部に電力を供給してきました。

 
なんだか、考え方によれば、関西電力はよほどこれまでの会社運営に自信があるのか、新サービスやプランで顧客を囲い込もうといった雰囲気がありません。
関西電力が電力自由化に向けて発表したプランは一つだけ。夜間に安い電力料金を新しく設定したものです。22時~翌朝8時までの電気料金が、現状で一番安い第一段階よりもさらに割安なナイトタイム設定になります。月の電気使用量が平均550kWhのご家庭の場合、年間で¥3,700〜¥6,900のお得になる、と関西電力は発表しています。

 
ナイトタイムの電気料金は1kWhあたり¥18.6です。これは確かに安いのですが、年間を通してみると、電気料金が下がるかどうかは不明です。というのも、昼間のリビングタイムの料金が夏季で1kWhあたり¥34.12、そのほかシーズンでは¥31.02です。

 

 

 

1年で最も電気使用量が多い夏の昼間がピーク料金に当たりますから、通年で計算するとそれほどお得にならないかもしれません。

 
WEBサービスで電気料金のチェックができたり、前日までの電気使用量がスマートメーター経由ですぐに見られたりするのはとってもいいですね。
もう少し、料金メニューが増えるともっと利用しやすいですね。

 

オカン
うーん・・・あんまり良いとは言えないけど、毎日のお金の管理がしやすいのはちょっといいかも・・・でもちょっと物足りない感じもするわね。

ハカセ
そうじゃな、物足りないが変わりたくないし、このままでいいのなら関西電力でいいじゃろう。

 

これまでの顧客を引き留めることができるか?中部電気

オカン
中部電力なんていいわよ~。関係ないし・・・

ハカセ
ほほ~そんなことはないぞ、電力自由化はそれを含めて電力自由化じゃ・・・どこに節約できるタネが詰まっているかわからないぞ!

タカシ
うーん、だから面倒になってしまうことになるんだよね~

ハカセ
まあまあ、だからこそ、賢い人は安くできるわけは。ではさっそく説明していくぞ!

 

 

 

愛知県と長野県の全域、岐阜県と三重県のほとんど、静岡県の一部が管轄エリアの中部電力。じつはこれまでの電気料金は安いと評判でした。しかし東日本大震災以降は、原子力発電所の稼働停止と火力発電所のコスト高により、じわじわと電気料金が上がっています。

 

 

お金に厳しい愛知県の人は、安くなると分かればすぐに新しい電力小売り事業者に乗り換えてしまう。中部電力としては、これまでの顧客を引き留めるためいろいろなサービスを考えています。

 
まずはポイントプラン。これは契約電量が10~30Aの電気をたくさん使わない家庭向けのプランです。電気料金はこれまでどおりの24時間同一料金ですが、料金支払い時に「カテエネ」ポイントが付きます。このプランは2年間の継続利用条件がついているものの、途中でやめても違約金などは発生しません。

 
カテエネポイントは電気料金の支払いに充てられるので、実質的な値引きサービスと言ってもいいでしょう。

 
あとは時間帯別のタイムプランが比較的安いでしょうか。23時から翌朝7時までの電力が、最安値料金で提供されるプランです。ただ夜間料金が該当する時間が短いためか、4人世帯のモデル料金でも年間¥9,846の節約にしかなりません。月額は¥820の料金ダウンで、中部電力が強くプッシュしているほどのお値打ち感はありません。

 

まとめ 電気料金だけではない

電力自由化2
オカン
うーん、いろいろとみてきたけど、どれもピンとこないよね。

ハカセ
そうじゃな。ただ「考え方を変える」ということはどうじゃろう?

タカシ
「考え方を変える」??なにそれ、詳しく聞かせて!

ハカセ
電力自由化はお金が安くなる、というメリットだけでない。何かポイントが溜まったり、電気代以外の料金が下がったり、あるいは特有のサービスを受けることができることもある。現にソフトバンクでんきには、水道・ガスのトラブルなどになった場合にサービスを受けることができる。これは一万円以上の価値だとはおもわんか?

 

※ ソフトバンクでんきのサービスに関する記事はこちら

ソフトバンクユーザー必見!ソフトバンク電気のメリット、デメリット

 

タカシ
たしかに!そっか~そういう見方ができればかなりいいかもね!

オカン
私も今まで、電気代が安くなるかどうかでしか見てなかったわ!

 

 

いろいろ調べたところ強く感じるのは、既存の電力会社は電力自由化に関してそれほど危機感を持っていないのではないかと思われます。「ある程度の顧客は新しい電力会社に流れるだろうが、現状の電力会社にとどまる顧客も多い」と考えているようですね。

 

 

そのためどの電力会社も、それほど積極的に料金プランを見直したり、新サービスを打ち出したりする積極性が感じられません。
一方で、あるリサーチ会社がおこなった調査によれば、関東地方在住の41%が「電力会社を乗り換えたい」と回答したそうです。新しい電力小売り事業者への期待は、裏返せば既存の電力会社への不信感・不満缶のあらわれです。
電力会社を乗り換えるということは、単なる料金の問題ではありません。電力会社の企業としての経営方針や運営方針を見直す必要も出てくるかもしれませんね。

新電力の一括無料見積をしてみよう

新電力ってどれがいいのか?

どのプランがいいのか?

どうやって選ぶのが正しいのか?

こういうことってさっぱりわからないですよね。

そんな場合に使えるのが新電力一括シミュレーション!

どれぐらい安くなるのか?どこがピッタリかが一発で分かります!

▼早速使ってみよう▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です