中部電力とサービス開始「BIGLOBEでんき」のメリット・デメリット!

2016年4月の新電力による小売り全面自由化では、多くの企業が、自社の販売網やサービスネットワーク、といったサービス提供実績をバックボーンに、住宅や小規模法人向けの低圧電力販売に一気に参入してきました。

 

インターネットや移動体通信企業なども多く新電力サービス開始を発表スタートさせていますが、BIGLOBEも新たに「中部電力」と組んで、首都圏東京電力エリアでの新電力サービスを開始させました。

 

今回はそんな「ビッグローブでんき」のメリットデメリットをご紹介します。

「ビッグローブでんき」の特徴

BIGLOBEでんき9

もともとがインターネット通信関連、光接続、高速モバイル等のサービスを中心として、通信品質の高さと豊かな番組提供でも定評があるビッグローブ。

 
電力とBIGLOBEの光接続サービス、高速モバイル通信サービスをまとめて契約すると、月額あたりで料金が最大400円もお得になるセット割など「ビッグローブの通信サービス利用者向けのお得なプラン」を提供しています。

 
通信と併せて電力も同時に乗り換えれば、キャンペーン特典含めて年間で最大57000円もおとくになるケースも有ります。※光☆SIMでんきトリプル割

 

中部電力は、首都圏各社の新電力に複数サービスを提供しており、また近年では、自前の発電所を首都圏にといった件でも

「ビッグローブでんき」の特徴

BIGLOBEでんき8
「中部電力 カテエネプラン for BIGLOBE」をベースにした電力サービスで、申し込みにはかならず「ビッグローブ光を利用」していることが条件となります。フレッツ光のビッグローブアカウントではない点などに注意が必要です。

 
電気料金としては東京電力の従量電灯B、Cプラン利用者がお得になるケースがあり、また電力量料金部分はずっと一定の為、段階式の東京電力に比較して、使用すれば使用するほどお得になるという料金体系です。

 

料金体系は、基本料金230.89円(1kVAあたり)+一律な電力量料金26.31円(1kWhあたり)が採用されています。

 

このほかにも、カテエネにプラスして、「インターネットと電気」のセット割の「光☆でんきセット割」(月額100円引き)、「インターネットと電気とモバイル」の「光☆SIMでんきトリプル割」(月額400円引き)のセット割の2種があり、すべてのサービスを同一のビッグローブIDで使用する必要があるほか、その他の接続サービス等の割引プランをすでに利用している場合には、この電気を含めた組み合わせ割引が併用できない場合があります。

「中部電力 カテエネプラン for BIGLOBE」のメリットデメリット

ビッグローブでんきのメリット、デメリットとは1

それでは次にBIGLOBEでんきのメリットとデメリットについてより深く見ていきましょう。

「中部電力 カテエネプラン for BIGLOBE」のメリット

インターネット企業だけに、少し変わっているのが、契約期間です。年のいつ契約しても3月31日までが契約満了日。そして契約期間満了の前に申し出が無ければ、翌年も同じ条件で継続となります。
そのため、学校や公務などの転勤が春に集中している人には使いやすいサービスです。

 

料金体系がわかりやすいものの、たとえば一人暮らし世帯では、かなりのゲームやIT環境を駆使するひとでないと、乗換での料金メリットを感じることは難しいかもしれません。

 
ご家族世帯や、ペットなどを飼育しており日中も常時使うお宅なら、ほぼ10000円台前半を超えたあたりで、かなりの料金メリットが感じられます。

「中部電力 カテエネプラン for BIGLOBE」のデメリット

クレジットカード

せっかくの使いやすい3月満了の期間設定ですが、ビッグローブの光契約がなければ契約できないのは不便な点です。

 

また支払いには、口座振替もしくはクレジットカードが必要です。若い世代はコンビニ払いも多く、このあたりは不便を感じられる方も少なくないかもしれません。
契約から1年未満で解約する場合には、工事費などの負担金が必要となります。

 

通常の電力利用ではいずれも新電力も同様です。

 
買い付けた電力量から足りない供給量部分は、地域各電力会社系から補われて電気が送られてきます。そのためもしどこか1カ所の新電力企業が買い付けた電力を超えての使用があった場合でも、引き続きかわらず電力が利用できることはどの企業でもかわりません。また各ご家庭への引き込みまでは、全国どこの地域でも地域単位で共通の電線と電柱や変電配電所を経由してくるため、自分が契約している新電力参入企業だけが送電されない、あるいは事故の際に修理や復旧が遅れるといったこともなく同じエリアであれば等しく同じです。

 いかがでしたか?

ビッグローブでんきのメリット、デメリットとは

展開している地域は限られ、契約条件にはかならずビッグローブの光契約が必要ですが、かならず100円は割引になり、また電気料金お得になります。

 

条件が複雑なので、お申し込みを検討される場合には、まず現在の契約内容を電力会社に相談してみるのが良いでしょう。

 

※いずれも算出に関しては各社同額である+燃料費調整額と再生可能エネルギー賦課金部分については、計算から除外しています。

新電力の一括無料見積をしてみよう

新電力ってどれがいいのか?

どのプランがいいのか?

どうやって選ぶのが正しいのか?

こういうことってさっぱりわからないですよね。

そんな場合に使えるのが新電力一括シミュレーション!

どれぐらい安くなるのか?どこがピッタリかが一発で分かります!

▼早速使ってみよう▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です