神奈川県民におすすめ銘柄一挙公開!横浜市における新電力会社ランキング!

yokos

オカン
ウチのばあちゃんは横浜に住んでるんだけど、タカシ~一応博士に聞いておかない?せっかくの機会だからさ~あ。

タカシ
そうだね!そうしよう。

オカン
ハカセなに黙ってんの?早く横浜での新電力について話しなさいよ。

タカシ
・・・(相変わらず人使い荒いな~)

ハカセ
お~、了解じゃ!横浜での新電力をランキング形式で紹介していこうと思うぞ。

 

 

 

横浜市を含め、関東エリアというのは電力自由化における激戦区といわれています。というのも、関東エリアを対象としている新電力が多く、さまざまな新電力会社がひしめき合っているのです。地方の方にしてみればうらやましいところもあるでしょうが、実際に関東エリアに住んでいる方にとっては選択肢が多すぎて困ってしまう部分もあるでしょう。

 

 

 

ここでは、横浜市に住んでいる方向けに横浜市における新電力ランキングをご紹介していきたいと思います。電力自由化にあたって、電力会社の乗り換えを検討している方は是非参考にしてみてください。

 

1位: シェアナンバーワン!株式会社エネット

eneto
新電力で検索したときに必ずといっていいほど名前が出てくるのがエネットです。というのも、エネットは新電力においてかなり大きなシェアを確保しているのです。新電力会社における販売電力量はトップです。利用者もどんどん増えていますので、多くの方が利用しているという点では定番の商品といった印象です。

 

 

 

実際に問題なく利用できているようですので、新電力として乗り換えるにあたっても安心して利用することができるのではないでしょうか。

 

 

 
電気使用量や電気料金をウェブ上で情報提供するサービスやエネスマートといった他社との差別化を図るオリジナルのサービスに力を入れているのも魅力ですし、天然ガスをエネルギーにしているので環境に優しいのも注目のポイントです。今後もこういったサービスには期待ができる新電力会社です。

 

 

※エネットに関するより詳しい情報はこちらです。

 

家庭でも企業にも!シェア圧倒的№1!エネットの新電力のメリットとデメリットとは?

 

タカシ
エネットはやっぱりすごいね。

ハカセ
そうじゃな。シェアの約4割はエネットと言われるほどの旋風を起こしておるし、ここはまず最初にチェックしておきたい新電力であることは間違いなさそうじゃ。

2位:電気事業は昔から!安心の丸紅株式会社

marubeni

電力自由化にあたって、新電力に関するさまざまなランキングが取り上げられるようになりましたが、常にランキングの上位に位置しているのが丸紅です。常に上位をキープしているということもあり、名前くらいは知っているという方も多いのではないでしょうか。

 

 

 
新電力ということで注目を浴びることになった丸紅ですが、電力事業の歴史は長く、そういった意味でも「新電力ではない」ということをアピールしています。電力事業というのは一般の方が思っている以上に複雑で難しい世界になりますので、やはりその中で長い歴史があるというのはそれだけ魅力になるのではないでしょうか。

 

 

 
新電力においては、需要と供給のバランスを取るためにも長期的で安定した供給というものが必要とされますし、それが新電力の課題であるという話もあります。丸紅は、新電力における課題をクリアしている新電力会社になりますので、安心して利用することができるのではないでしょうか。ホームページから電気料金のシミュレーションをしてみましょう。

 

オカン
やっぱり安定的に電気がこないと厳しいから、安定してる丸紅は使えるかも。家事してるときに電気落ちちゃったらみんなこまっちゃうじゃん!

タカシ
オカンが作った、なぞのお掃除当番と料理当番で僕とお父さんだけで週6日家事してるけどね

オカン
今月お小遣い抜きね。

タカシ
おい!

ハカセ
まあ、料金面でもそれなりに安くなるぞ。それはシミュレーションしてみるとよくわかるぞ。

3位:環境に優しい株式会社F-Power

denki

F-Powerも新電力の中では、結構なシェアを確保している新電力会社です。自社の発電所を所有している上に、東京都水力発電所からの電力の買取などもおこなっており、いわゆる余剰電力を積極的に買い取ることによって安定した供給というものを可能にしているのです。

 

 

 

仮に、自社の発電所で問題が起こっても買取をしている余剰電力で補うことができると考えれば、安心して利用することができるでしょう。環境に優しい発電システムを活用しているところも評価できます。環境のことを考えたいのであればF-Powerはかなりいいといえるでしょう。

 

 

 

※発電方法にこだわりたい方はこちらを参考にしてください。

環境に優しい再生可能エネルギー!バイオマス発電のメリットとデメリットとは?

新電力を発電方法で選ぶのはアリ!電力自由化における発電方法まとめ

4位:一人ひとりに合わせたシミュレーション開始!イーレックス株式会社

erek

イーレックスでは、工場の余剰電力をメインに電力を調達しています。余剰電力を無駄にすることなく活用できる上に、余剰電力だからこそ電気料金がお得になります。個人差はあるものの、電力会社よりも安い電気料金を実現させているというところが大きな強みになってくることでしょう。

 

 

 
また、お客様ひとりひとりに合わせた見積もりをしているため、より具体的なシミュレーションが可能になっています。安い電気料金を全面的に打ち出しているイーレックスだからこそ、選択肢のひとつに入れてもいいのではないでしょうか。

 

5位:車乗る人におすすめ!昭和シェル石油

sheru
昭和シェル石油といえば、誰もが名前を知っている大企業です。知名度の高さが安心感につながるという部分もあるのですが、実際に利用するにあたってお得に感じられる部分が多いというのも魅力です。

 

 

 
例えば、昭和シェル石油への乗り換えをするとガソリンが10円安くなるというプランがあります。まさに昭和シェル石油ならではといったところではないでしょうか。このように自社の強みを活かしつつ、消費者にとって魅力のあるプランを提供しているのが魅力的です。車をよく利用するという方であれば、新電力として是非選択肢に入れておきたいものです。

 

 

オカン
昭和シェルも新電力やるんだね~お父さん車によく乗るから進めてみようよ!浮いたお金で、エステに行かなきゃいけないんだから!

タカシ
全部お金はオカンのところに行っちゃうんだね。

オカン
そうだね。それが社会のシステムで、それがアベノミクスね。

タカシ
意味不明!!

ハカセ
ガスと同様に、ガソリンや携帯など、他のものとの組み合わせは電力自由化では大きなカギとなるといえるな。

まとめ

yokos

横浜市における新電力会社ランキングということで、5社紹介しましたがいかがでしたでしょうか?横浜市ということで絞り込んだランキングではありますが、関東エリアにお住まいの方であればほとんどの方が利用できる新電力会社になります。

 

 

 

関東地方の新電力に関する情報はコチラになります

この銘柄は見逃せない!東京の1人暮らしにおすすめの2大新電力会社!

既存電力か新電力か!東京電力と東京ガスを比較!どっちがいい?

関東で電気代安くするならエネオス電気!メリットとデメリットを確認しよう

 

 

 

電気をどれくらい使うのか、それ以外の部分でどのような生活をしているかなどさまざまなことを考えながら、新電力を選択していきたいものです。もちろん、場合によっては電気代が変わらない、逆に高くなる可能性もありますのでその点も忘れないようにしましょう。

 

 

その点に関してはこちらを参考にしてください。

新電力に乗り換えで値上がりというまさかのデメリットが!

 

 

オカン
ハカセありがとう!今日聞いたことは全部私が調べたって言っておばあちゃんに言おうっと!

タカシ
え~そんなのバレるよ。オカンがそんなのすぐにばれるにきまってんじゃん。バカなんだから。

オカン
親に向かってなんて口聞くの!!

タカシ
そんな悪いこといったかな~。まあばあちゃんもきっと喜ぶよ。

オカン
絶対そうだよね!浮いたお金で何買おうかな~

タカシ
結局それかーい!

ハカセ
関東地方には新電力はもっとたくさんあるのでチェックしておくようにしよう。

新電力の一括無料見積をしてみよう

新電力ってどれがいいのか?

どのプランがいいのか?

どうやって選ぶのが正しいのか?

こういうことってさっぱりわからないですよね。

そんな場合に使えるのが新電力一括シミュレーション!

どれぐらい安くなるのか?どこがピッタリかが一発で分かります!

▼早速使ってみよう▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です