一杯電気使わないとダメ!?eo電気のメリットとデメリット

電力自由化にあたって、さまざまな新電力が参入してきます。それぞれが他社との差別化を図りながら、自社のサービスを展開しているのですが、ホームページにはやはりいいところしか書かれていないものです。新電力を比較していくにはやはりメリットとデメリットを把握していくのが一番です。ここでは、eo電気のメリットとデメリットについてご紹介していきましょう。新電力の参入で選択肢が増えるからこそ、メリットとデメリットを把握した上で比較検討していきたいものです。

 

そもそもeo電気とは・・・

eo電気2
まずは、eo電気についてご説明しておきましょう。eo電気というのは、関西電力グループのケイ・オプティコムが提供するサービスです。eo電気は、eo光ネットを利用されている方であれば申し込みが可能となっています。ウェブサイトか電話で簡単に申し込むことができますので、eo光ネットを利用されている方は新電力の選択肢のひとつとして考えておくといいでしょう。高圧一括受電など場合によっては制約があるかもしれませんが、基本的にマンションやアパートといった集合住宅にお住まいの方でもそれぞれのご家庭で申し込むことができます。eo電気は、主に関西エリアにお住まいの方にとっての選択肢となってくるでしょう。

 

eo電気のメリット

eo電気3
さて、ケイ・オプティコムの提供するeo電気についてですが、まずはメリットについてお話していきましょう。メリットとして第一に挙げられるのは、やはりそのシンプルさでしょう。基本料金は1296円となっており、基本料金だけを見ると「逆に電気代が高くなるのでは?」と思ってしまう方もいるかもしれません。しかしながら、eo電気は基本料金は確かに高めなのですが、電力量料金が比較的安い設定となっているのです。電力量料金は、1kWhあたり25.92円となっています。このように料金体系が非常にシンプルとなっているのは、わかりやすく、ユーザーにとってもありがたいポイントです。
また、電気を使う方であればあるほどお得になるようになっています。一般的に、これまでの電気というのは使えば使うほど、その分料金が高くなっていました。しかしながら、eo電気においては使えば使うほどよりお得になるのです。具体的には、月に440kWh以上使う方であれば、確実にお得になります。電気をたくさん使っている、また今後は電気をたくさん使う予定があるという方であれば、かなりのメリットを感じられることでしょう。
さらに、eo電気スタート割という割引があります。以前からあった割引ではあるのですが、実は最近になってさらにパワーアップしたのです。最大で12ヶ月間、1296円が割引されることになります。つまり、最大で1年間、基本料金が無料になる可能性があるのです。無料というのはやはり大きいものです。時期は限られてきますが、この割引を利用すればかなりお得になりますので、こういった割引の面も大きなメリットとなってくることでしょう。かなりお得になりますので、今度は逆に「解約で結構なお金がかかるのでは・・・」と不安になってくる方もいるのではないでしょうか。しかしながら、eo電気においては基本的に契約事務手数料や解約精算金といったものは発生しないといわれています。つまり、安心して契約することができるのです。こういった部分は当たり前のことかもしれませんが、契約する際に不安なところもあることを考えればメリットになるでしょう。

 

eo電気のデメリット

さて、先ではeo電気のメリットについてお話しました。しかしながら、メリットばかりではなく、やはりデメリットもあるものです。ここでは、eo電気のデメリットについてお話していきましょう。まず、デメリットとして挙げられるのは、加入条件があるということです。というのも、eo電気は誰でも申し込みができるものではありません。先でも説明しましたが、eo電気を利用することができるのはeo光ネットに契約している方か新規で申し込みをする方に限られているのです。プラン自体はかなりお得感があるのですが、この条件を満たさない限りは利用することができないのです「。やはり、こういった部分はデメリットになってくるでしょう。
また、電気をよく使う方であればあるほどお得になるという話をしましたが、逆に電気をあまり使わない方にとってはあまりメリットが感じられないようなプランになっています。つまり、電気を使う方全員がお得になるというわけではなく、特に電気をよく使う方だけにメリットが発生するような形になっているのです。基本料金が高いこともありますので、そこまで電気を使わないことがわかっている方であれば契約に関しては慎重に検討していったほうがいいでしょう。基本的に限られた方にしかメリットが感じられないようなプランになっているというところがデメリットになるという理解でいいでしょう。

新電力の一括無料見積をしてみよう

新電力ってどれがいいのか?

どのプランがいいのか?

どうやって選ぶのが正しいのか?

こういうことってさっぱりわからないですよね。

そんな場合に使えるのが新電力一括シミュレーション!

どれぐらい安くなるのか?どこがピッタリかが一発で分かります!

▼早速使ってみよう▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です