東電と口コミで大評判!ミツウロコグリーンエネルギーの料金を比較した結果!

タカシ
ちびまるこちゃんがなんか新電力を紹介してるんだけど!

オカン
そんなわけないでしょーーに!毎週ちびまる子ちゃん見てるけど全然そんなところなかったよ!

タカシ
40代でなんで毎週ちびまる子ちゃん見てんだよ!

オカン
いいじゃないの!あんたのそういうとこほんとセラリンコー!

タカシ
セラリンコってなんだよ!

ハカセ
二人とも、ちびまる子ちゃんのことでそんなケンカしおって、、、ハカセ、心の俳句、えーっと・・・

タカシ
言わんでよろしい!でさ、ちょっと聞きたいんだけど、この電力会社ってなに?

ハカセ
それは「ミツウロコ」の新電力じゃ、実は今大評判となっておるんじゃよ!

タカシ
そうなの!で、で、安くなんの?

ハカセ
ふむ、今回はミツウロコと東電を比べて、いかにミツウロコがすぐれているかを見てみよう!

 

 

 

 

 

電力自由化で、新電力会社がもっとも力を入れているのが関東エリアです。ここは東京電力がカバーしてきましたが、東電は東日本大震災以降に数々の不祥事もでてきた上、電気料金の値上げもおこなったため企業イメージがあまりよくありません。

 

 

 

 

新興勢力で電気料金が安い新電力への乗り換えを検討している人が多いんです。今回はミツウロコグリーエネルギーと東電を比較してみました。

 

 

 

 

ズバリ!ミツウロコは、かなりお得ですので必見ですよ!

 

料金が安い

ミツウロコグリーエネルギー1
まずは2016年4月までの東電の電気料金とミツウロコの料金を比較しましょう。

 

 

 

 
一般的な電気消費量の家庭なら、ミツウロコに乗り換えると2人世帯で6.2%の割引で年額¥6,913の値引きになります。これだけでもかなりお安いと感じますが、3人世帯では7.2%の割引で年額¥9,408の値引きに、4人世帯では8%の割引になり年額¥12,013も安くなります。月額で約¥1,000も安くなるとは驚きですね。

 

 

 

 
ミツウロコの料金は関東エリアだけでなく、関西エリアでもトップクラスの安値です。電気料金がこれほど安くなるのは、1kWhあたりの料金が東京電力よりも安いからです。電気をたくさん使えば使うほど東電との差は広がるので、2人世帯以上の家庭は、かなり真剣に乗り換えを検討すべきでしょう。

 

 

 

 
ただしミツウロコでは他業種から参入する新電力会社のようにセット割はありません。親会社のミツウロコホールディングスが、企業向けに電力を販売してきたのでネット料金が安くなったりガソリンが安くなったりするサービスはないんです。しかしそれを上回る電気料金の安さですから、セット割は不要ですね。

 

120kWhまでの単価は東電が安い

merit

具体的にどれくらい電気の単価が安いのか、それぞれを比較しましょう。

 

 

 

 
ミツウロコの基本使用料は東電の従量電灯Bプラン(一般的な家庭がおこなっている契約プランです)と同じです。1kVAあたり¥280.8で、1kVAは10Aですから50Aなら¥280.8×5=¥1,404が基本料金ですね。ここへ使った電気の料金が加算されます。

 

 

 

 
東京電力の場合、電力量料金は最初の120kWhまでは1kWhあたり¥19.43です。ミツウロコは¥21.43ですから、最初の料金段階では東京電力のほうが安い。ところが次の段階(120~300 kWh)では東電が¥25.91なのに対してミツウロコは¥22.63。1kWhあたりの差額が¥3.28も東電が高いのです。

 

 

 

 

300 kWhを超えたあとも東電は1kWhあたり¥29.93でミツウロコは¥25.24ですから、1kWhあたりの差額は¥4.69と違いが大きくなるばかりです。

 

 

 

 
新電力会社はどこも「たくさんの電気を使えば、トータルの電気料金が下がります」という方針で、既存の電力会社よりお値打ち感を出しています。ミツウロコの場合は東電との差額がきわだっていて、一般的な電気使用量の家庭でもこれほどのコストダウンになります。

 

 

 

 
では平均以上に電気を使う世帯(たとえば毎月500kWhを使う家庭)ではどうなるでしょう。ごく一般的な家庭は月に400kWhほどが電力消費量と言われますから、月に100kWhも多ければお得感はもっとありそうですね。

 

月500 kWh~なら、絶対にミツウロコ

YY

東京電力で従量電灯Bプランを50アンペアで契約し、毎月500 kWhを使うとして試算しましょう。
基本料金:¥1,404
最初の120 kWhまで:¥2331.6(120×¥19.43)
120~300 kWhまで:¥4663.8(180×¥25.91)
300 ~500kWhまで:¥5,986(200×¥29.93)
合計は¥14385.4です。これが、これまで東電に払っていた月額電気料金ですね。

 
もしミツウロコに乗り換えると

 
基本料金:¥1,404
最初の120 kWhまで:¥2571.6(120×¥21.43)
120~300 kWhまで:¥4073.4(180×¥22.63)
300 ~500kWhまで:¥5,048(200×¥25.24)
合計は¥13,097です。東電より¥1288.4も安くなる計算です。

 

 

 

 

300kWh以降の料金はずっと¥25.24のままですから、電気を使えば使うほど東電よりも安くなります。もし毎月の電気使用量が500kWhを超えているなら、迷わずミツウロコに乗り換えたほうがいいでしょう。

 

ミツウロコのデメリット

dmeri

オカン
なんか、ミツウロコと~っても魅力的に見えてきちゃったんだけど・・・でもなんかデメリットってないの?

タカシ
そうだね!ちゃんと悪い部分ってのも見ておかなくちゃ!

ハカセ
お前さんたちは本当に疑い深いのう、デメリットと言ってものう・・・ちょっと見当たらないんじゃが、しいて言うならってことで聞いておくれ。

 

 

 

 

 

電気料金が安いミツウロコグリーンエネルギーのデメリットは、セット割がないことと1人世帯ではまったく安くならないことです。

 

 

 

 

最初の120kWhまでの料金では東電のほうが安いので、電気使用量が少ない1人世帯では現状の東電契約のまま続行しましょう。ミツウロコに乗り換えた場合、1.8%ほども値上がりしてしまう試算です。

 

 

 

 
ミツウロコにはそれ以外のめだったデメリットはありません。電力供給エリアは東電管内だけでなく、東北~関西電力管内まであり、今後は九州にも進出することを検討しています。

 

 

 

チェック一人暮らしの新電力選びならこちらが参考になります。

 

一人暮らし世帯はまちエネローソンがお得?メリットとデメリットまとめ

 

この銘柄は見逃せない!東京の1人暮らしにおすすめの2大新電力会社!

 

再生可能エネルギーに力を入れている

ミツウロコグリーエネルギー2
ミツウロコグリーンエネルギーと言う会社は、あまり一般的な知名度が高くありません。親会社のミツウロコホールディングスは1886年の創業で90年以上の実績があり、LPガスなどエネルギー製品と住宅機器販売をおこなっています。ミツウロコグリーンエネルギーは新電力として2000年に設立された会社です。

 

 

 

 
ミツウロコグリーンエネルギーの特徴は、再生可能エネルギーを扱っていること。すでに風力発電所5か所に木質バイオマス発電1か所、太陽光発電2か所を持っています。年間に2億7000万kWhの再生可能エネルギーの発電をしている、地球にやさしい会社なのです。

 

 

 

 
もちろん新電力として電力供給する場合はこれでは足りませんから、民間の発電所と契約して火力発電などの電力も販売することになります。

 

 

チェック再生可能エネルギーに関する記事はこちらを参考にしてください。

 

環境に優しい再生可能エネルギー!バイオマス発電のメリットとデメリットとは?

 

新電力を発電方法で選ぶのはアリ!電力自由化における発電方法まとめ

 

今後は乗り換えが増えるかも

ddada

東電管内に住んでいる人のうち、約9割が新電力への乗り換えを検討しようと考えているそうです。

 

 

 

 

それほど東日本大震災と原発事故のときに東電がとった対応に、満足できない顧客が多いのでしょう。東電との契約を続ける人も多いでしょうが、乗り換える人もじわじわと増えてくる可能性が高いといえます。自由化後すぐに乗り換えなくても、新電力会社の電力供給に問題がなければ乗り換えようと思っている人が多いのですし、特に原発反対派の方は早めの対応をしようとしている動きがあります。

 

 

 

 

チェック反原発と東電の関連性に関する記事はコチラになります。

 

倒産もあり得る!?電力自由化で東京電力への影響は?

 

電力自由化で脱(反)原発も可能に?
関東は新電力会社がしのぎを削っているエリアですから、ミツウロコも今後はセット割を打ち出してくるかもしれません。今後も要チェックな会社です。

 

オカン
電気代も安くなって、しかも環境に優しい電力を使ってる!あとなにかセット割りが出てくれば、なんとなく「ミツウロコ」で3つのメリットがある感じで魅力的なのに・・・

タカシ
贅沢言い過ぎ!今でも十分魅力があるでしょ!

オカン
あら、タカシったら、親孝行ね!

タカシ
アンタのことはいってねえ!

ハカセ
どうじゃった?なかなか新電力の中では頭一つ抜けて魅力的な新電力じゃったじゃろ!エコと電気代削減を中心に考えているのであれば大注目と言えるな!

新電力の一括無料見積をしてみよう

新電力ってどれがいいのか?

どのプランがいいのか?

どうやって選ぶのが正しいのか?

こういうことってさっぱりわからないですよね。

そんな場合に使えるのが新電力一括シミュレーション!

どれぐらい安くなるのか?どこがピッタリかが一発で分かります!

▼早速使ってみよう▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です