九州エリアで評判のナンワエナジーのメリットとデメリットについて

オカン
タカシ!九州エリアで人気の新電力会社って知ってる?

タカシ
いや~全然知らないや・・・

オカン
ハカセ!どうなのよ!

ハカセ
何をそんなに怒っておる!実は、とっておきの新電力があってじゃな・・・え~と、そうじゃ、ナンワエナジーじゃ!

タカシ
九州エリアでの新電力ってあんまり聞かないしレアな感じがするね。

ハカセ
そうじゃな、九州エリアに住んでいて九州電力を使っているのであれば、ワシは真っ先にナンワエナジーに乗り換えることを勧めておる!

オカン
そんなに優秀な新電力なの?

ハカセ
九州エリアではな!早速ナンワエナジーのメリットとデメリットを説明していくとしよう。

 

 

 

 

毎月の電気料金というのはそれぞれのご家庭で異なります。

 

 

 

 

いつどれだけの電気を使うのかが異なるのですから、電気料金が違ってくるのも当たり前です。しかしながら、プランがひとつしかないとなるとやはりそのプランの中で損をしてしまうご家庭が出てくるものです。電力会社を選べるようになった今こそ、できるだけプランが充実している電力会社に乗り換えたいというご家庭も多いのではないでしょうか。そんなご家庭にこそおすすめなのがナンワエナジーです。ここでは、九州エリアで注目されているナンワエナジーのメリットとデメリットについてご紹介していきましょう。

 

ナンワエナジーとは・・・

ナンワエナジー1
ナンワエナジーは、鹿児島初の新電力事業者として知られています。対象エリアとなっているのは、鹿児島を中心とした九州エリアになります。新電力として数多くの電力会社が参入しているものの、関東エリアを対象としているものが多く、九州エリアというのはあまり目立った新電力というのは見られませんでした。

 

 

 

 

しかしながら、その中でナンワエナジーというのは九州エリアにおいてもっとも有力な新電力だと言われています。新電力の選択肢が少ない九州エリアにとって、ナンワエナジーの存在というのは非常に大きいのです。また、それだけの魅力をナンワエナジーは持っているのです。

 

会社概要

商号 株式会社ナンワエナジー
NANWA ENERGY CO.,Ltd
本社 〒892-0848
鹿児島市平之町8番29号
TEL:099-219-3580(代)
FAX:099-219-3585
福岡本店 〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目1-12
メゾン天神5F
TEL:092-739-3160
FAX:092-739-3161
設立 平成25年11月11日

 

ナンワエナジーのメリットについて

saikou

ナンワエナジーのメリットとしてまず挙げられるのがプランの多さです。というのも、プランが多いということはそれだけ多くのご家庭のニーズを汲めるということになります。「このプランはそこまでメリットはないけど、あのプランだったらメリットがかなり大きい!」といったように自分にとってメリットの大きなものを選ぶこともできます。

 

 

 

 

今の時点で明確になっているプランは3つですので、それぞれについて見ていきましょう。まずはスタンダードMというプランについてです。こちらは24時間同じ料金に設定したプランになりますので、時間や曜日を気にすることなく電気を使いたいという方におすすめです。

 

 

 

 

30Aであれば基本料金は820.60円、電力量料金は120kWhまでは17.11円、121kWhから300kWhまでは22.56円、301kWh以上は24.80円、40Aであれば基本料金は1049.80円、電力量料金は120kWhまでは16.96円、121kWhから300kWhまでは21.50円、301kWh以上は24.29円。

 

 

50Aであれば基本料金は1312.20円、電力量料金は120kWhまでは16.96円、121kWhから300kWhまでは21.50円、301kWh以上は23.01円、60Aであれば基本料金は1574.60円、電力量料金は120kWhまでは16.96円、121kWhから300kWhまでは20.37円、301kWh以上は23.01円になります。

 

 

 

 

次に、スタンダードLというプランについてです。こちらのプランは、時間や曜日に関係なく電気製品をたくさん使いたいというご家庭におすすめのプランです。基本料金は262.44円、電力量料金は120kWhまでは16.96円、121kWhから300kWhまでは21.50円、301kWh以上は23.01円になります。

 

 

 

 

そして、スタンダードオール電化というプランについてです。名前の通り、オール電化のご家庭向けのプランになります。電力量料金はデイタイム夏季が33.57円、デイタイムその他季が28.23円、リビングタイムが21.21円、ナイトタイムが9.78円、6kVA以下の場合には基本料金が1069.00円、6kVAを超える場合には10kVAまでの基本料金が1458.00円、10kVAを超えると基本料金が262.44円になります。

 

 

 

 

 

基本的に九州電力をご利用の方であれば、ほぼ間違いなく電気料金が安くなります。今のところ明確になっているのはこの3つのプランなのですが、これに加えて休日家得プランや平日セレクト得プランといったものも準備されています。今後はさらなるプランの展開も期待されますので、そういったところも含めてメリットといえるのではないでしょうか。

 

 

 

 
また、ペーパーレス割引というものがあります。請求書の送付が不要だという方であれば、さらに108円が毎月値引きされることになるのです。年間で考えると1296円もお得になりますので、是非この割引を利用しておきたいものです。これからの時代は、ネット上での情報管理がメインになってくるでしょうから、最初からペーパーレスにしておいたほうがお得にもなりますし、何よりも便利です。

 

 

 

 
そして、ナンワエナジーの利用でTポイントが付与されることになります。低圧で個人名義の方であれば電気料金200円(税抜)につき1ポイントが付与されます。Tポイントはいろいろなところで使えるポイントになりますので、毎月の電気料金でポイントがたまるのはかなり嬉しいメリットです。

 

オカン
プランが多いと迷ってしまうんだよね~アタシ・・・

タカシ
意外にそんなこともないみたいだよ。実際にHPを見てみればシミュレーションもしてくれるし、一発で自分にピッタリのプランが分かっちゃう!これって結構メリットがあるよね。

オカン
わ!ホントだ!

ハカセ
ナンワエナジーの検討している九州在住の方が絶対に一度は使っておきたいものじゃな。

 

チェックナンワエナジーの電気料金シミュレーションはコチラになります。

https://www3.e-nanwa.co.jp/customer/charge_simulation.do

 

ナンワエナジーのデメリット

ナンワエナジ2
さて、先ではナンワエナジーのさまざまなメリットについてお話しました。では、デメリットはあるのでしょうか。今のところ、ナンワエナジーにおいて目立ったデメリットというのはありません。

 

 

 

 

だからこそ、九州エリアで最有力の電力会社であるといわれているのでしょう。強いて言えば、九州エリア以外の方はナンワエナジーを選ぶことができないというのがデメリットになってくるのかもしれません。ただ、エリア拡大の可能性もゼロではありませんので、他のエリアの方も楽しみにしておくといいでしょう。

 

オカン
九州だけってのもなかなかいいかもね。地域密着って感じがして!

タカシ
今、九州に住んでて、九電を使っている人がみんなナンワエナジーにすればそれなりに収益化もできるもんね。

ハカセ
そうじゃな、ナンワエナジーのように、ちゃんとターゲットがしっかりしている新電力は生き残っていける可能性が高いといえるな。逆に、何がメリットが分からないような場合には生き残るのが難しいといえるじゃろう。

 

新電力の一括無料見積をしてみよう

新電力ってどれがいいのか?

どのプランがいいのか?

どうやって選ぶのが正しいのか?

こういうことってさっぱりわからないですよね。

そんな場合に使えるのが新電力一括シミュレーション!

どれぐらい安くなるのか?どこがピッタリかが一発で分かります!

▼早速使ってみよう▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です