一般販売はまだ先?伊藤忠エネクスのメリットとデメリットとは?

オカン
今までは電力自由化で自分のことしか考えてなかったけども、企業のために新電力販売をしてるところもありますもんね。

タカシ
そうだよね。だって、大量に電気を消費するところだったら

、その分儲ける、ことになるもんね。


ハカセ
ほほ~お前らもかしこくなったのう・・・そういった新電力会社で勇名なのは、そうじゃな・・・伊藤忠エネクスじゃな。

タカシ
伊藤忠エネクス~?聞いたことあるような、ないような~・・・

ハカセ
そうじゃな~早速伊藤忠エネクスについて見てみよう。今後一般家庭への販売も始まるかもしれんしのう。

 

 

 

 

 

電力自由化にあたって、本当にたくさんの新電力が参入してきました。有名なところから始めて見聞きするようなところまで本当にさまざまです。その中から電力会社を選ぶにあたって、「本当に信頼できる電力会社を選びたい」と考える方は多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

電力会社に限ったことではないのですが、信頼というのは本当に大切なものです。特に、電力会社に関してはやはり大きな災害などが起こった際の対応などで信頼性というものが強くもなりますし、弱くもなります。既存の電力会社では信頼できないという方もいることでしょう。そういった方におすすめしたいのが伊藤忠エネクスです。ここでは、伊藤忠エネクスのメリットとデメリットについてお話していきましょう。

 

そもそも伊藤忠エネクスとは・・・

伊藤忠エネクス1
伊藤忠エネクスは、もともと伊藤忠燃料株式会社という名前でした。名前からもわかるように伊藤忠グループの会社になります。伊藤忠グループのエネルギー商社として1961年頃から活躍していました。社名を変更して、今の伊藤忠エネクスになりました。伊藤忠エネクスに社名を変更し、電力小売り事業に参入したのは2011年のことです。伊藤忠エネクスとしての歴史というのはそう長くはないのですが、社名変更する前からの活躍を考えれば十分に老舗といっていいレベルでしょう。

 

会社概要

商号

伊藤忠エネクス株式会社
ITOCHU ENEX CO., LTD.

本店所在地

〒105-8430
東京都港区虎ノ門二丁目10番1号

電話番号
  • 代表: 03-6327-8000
設立
1961年(昭和36年)1月28日
資本金
198億7,767万円
発行済株式数
116,881千株(2015年3月31日現在)

 

伊藤忠エネクスのメリットについて

den

伊藤忠エネクスにおけるメリットについて見ていきましょう。まずメリットとして挙げられるのは、やはり伊藤忠グループの電量会社であるからこその信頼感です。

 

 

 

 

伊藤忠グループといえば、誰もが知っている大企業です。就職を希望する方も多く、有名企業というだけではなく憧れの存在でもあるのです。その伊藤忠グループの電力会社ということですので、それだけで信頼性においては抜群といえるでしょう。ネームバリューだけではなく、実際に伊藤忠グループのエネルギー商社として長く活躍してきたのですから、信頼に見合うだけの実績もあります。

 

 

 

 

特に、新電力として参入してきた電力会社の中には本当に得体の知れないような電力会社も存在します。そのような中で誰もが知っている伊藤忠グループの電力会社であり、実際に長い期間活躍してきた伊藤忠エネクスの存在というのはやはり特別なものです。信頼というものに重きを置いて電力会社を選びたいという方にとって、これ以上の選択肢はないというくらいの電力会社です。

 

 

 

 

また、伊藤忠エネクスは経営において非常にアグレッシブでもあります。電力システム開発、管理などで有名なアイピー・パワーシステムズの買収もしていますし、さらに発電設備を抱えているJENホールディングスを子会社化しています。とにかく、安定した電源と供給ラインを確保することに貪欲です。新電力においては競争が激しくなっていますので、これくらいの強気でないと生き残れないという部分もありますが、これだけ他の企業を取り込んでいけるだけの力と規模があるということの証明でもあります。

 

 

 

 

消費者にとっても頼れる存在となるのではないでしょうか。このようなアグレッシブな一面を知ると、あまり環境面では配慮していないのではないか・・・と思う方もいるかもしれません。しかしながら、伊藤忠エネクスにおける全電力の3割以上が再生可能エネルギー由来のクリーン電力で構成されているのです。つまり、経営の面では非常にアグレッシブでありながら、電力においては地球環境を考えた非常に優しいものを使っているのです。このあたりも伊藤忠エネクスにおけるメリットになってくるのではないでしょうか。

 

 

 

 

ですので、企業のイメージアップにつながるホテルや旅館、あるいは福祉施設にはピッタリの新電力と言えますね。

 

 

参考

メリットしかない!ホテル、旅館の電力自由化は超おすすめ!

 

電気代大幅節約!福祉施設の電力自由化とは?

 

 

 

参考グリーンエネルギーに関する記事はコチラになります。

 

環境に優しい再生可能エネルギー!バイオマス発電のメリットとデメリットとは?

 

新電力を発電方法で選ぶのはアリ!電力自由化における発電方法まとめ

 

オカン
そうなのか~、一般家庭用の新電力を選ぶのとはわけが違うような感じがするね。安定性がないと使っている会社とかの経営に大きく影響するもんね。特にリゾート施設とか病院って電気が滞ると大変だもんね。

タカシ
そうそう、大変なトラブルだよ!

ハカセ
そうじゃな、そして安定性、信頼性といったところから、グリーンエネルギーの使用とかも考えればもっと選択肢は広くなるといえるしな。

 

伊藤忠エネクスのデメリットについて

伊藤忠エネクス3
伊藤忠エネクスにおけるデメリットについてですが、まず挙げられるのが一般のご家庭向けのプランが用意されていないというところです。電力自由化にあたって電気代の節約などを楽しみにしているのは何も企業だけではありません。一般のご家庭でも電気代の節約を目的に電力会社の乗り換えを検討しているところは多いものです。しかしながら、伊藤忠エネクスにおいては今のところ一般のご家庭向けのプランというものを用意していません。

 

 

 

 

つまり、今の時点では一般のご家庭で伊藤忠エネクスを利用することはできないのです。当面の間は、グループ会社や関連企業内での電力供給がメインになるのではないかと言われていますので、一般のご家庭向けのプランが出るとしてもまだまだ先になりそうです。また、ホームページの情報がわかりにくいというのもデメリットになってくるでしょう。

 

 

 

 

いろいろな事業を手掛けている伊藤忠エネクスですので、情報が多くなってしまうのは仕方がないのですが、ホームページ上で公開している情報が多く、どれが大切な情報なのか判断が難しい部分があります。知りたい情報については公開されていない部分もありますし、公開されていてもホームページの中から見つけるのが難しいというのは利用者にとってデメリットとなるでしょう。

 

オカン
だからもしも今考えているのであれば一度個人的に連絡を取るべきということだね。

タカシ
いや~俺も、なにか会社やりてえな~

オカン
そんな金があったら、親に仕送りしなさい!

タカシ
わ~こええ~

伊藤忠エネクスなど、企業と相性のいい新電力を探すことは、これからの経営としては当たり前のことになるかもな。[
/speech_bubble]

新電力の一括無料見積をしてみよう

新電力ってどれがいいのか?

どのプランがいいのか?

どうやって選ぶのが正しいのか?

こういうことってさっぱりわからないですよね。

そんな場合に使えるのが新電力一括シミュレーション!

どれぐらい安くなるのか?どこがピッタリかが一発で分かります!

▼早速使ってみよう▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です